忍者ブログ
[]  2017/08/18/19:57
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[日常]  2009/03/05/18:45
妊娠して会社を退職した場合、失業給付って受けられるのかしら?
同じ経験をした、もしくは『おめでた退職』を狙っている女子は、疑問に思った方も多いはず。

失業給付を受けるには、ざっくりと、
---------------------------------------------------------------------
①雇用保険に加入していた期間が12か月以上あること
②「積極的に就職しようとする気持ち」と「いつでも就職できる能力(環境・健康状態)」があり、「積極的に就職活動を行っているにもかかわらず就職できない状態」にあること
③ハローワークに「求職の申し込み」をしていること
---------------------------------------------------------------------
①~③すべての要件を満たしていることが必要となります。

妊娠・出産・育児が理由で退職した私の場合、
残念ながら②が当てはまらないので、受給対象者にはならないんだわ~(´・ω・`)
って諦めていたのですが・・・

なんと、『受給期間の延長制度』というものがありましたっ!

雇用保険の受給期間は、原則として、「退職した日の翌日から1年間」と決められているのですが、
妊娠などやむを得ない理由で退職をした場合、最大3年間、期間を延長することができるんです(*´∀`)ノ゜
・・・ってことはだ。
出産して、2年くらい育児して、そろそろ社会復帰しようかな~っていうタイミングで、給付金をもらえるってわけ。
※産後8週間以内の女性は働いてはいけないと法で定められているので、早くてもその後。

情勢が読めないこのご時世、
専業主婦だって、いつ解雇になるかわかりませんものね・・・((((;゚Д゚))))
ここ1年は、育児に専念できたとしても、
2年後3年後も同じ、だなんて、絶対とは言えないし、
そもそも、自分が仕事したくなっちゃったりして(゚∇^*)

とにかく、どちらに転ぶかわからないことに対してリスクヘッジをしておくことは、
後で自分が後悔しないためにも必要なこと。3年ってけっこう大きいですよ。

で。
受給期間の延長を申請する場合は、「離職日の翌日以降30日を経過した日から1か月以内」ってことになってるの。私の場合、

気がついたら、過ぎてたよ・・・ヽ(TдT)ノ

だったのですが。
「体調が悪くて・・・」とか「えー知りませんでした」とか
言い訳をたくさん考えながら、ダメ元で相談にだけ行ってみることにしました。
そしたら、

若干、期間が短くなったけれども、延長することができました!( /^ω^)/



もし、妊娠して会社を辞めたんだけど、まだ延長申請してないわって方。
申請期間過ぎちゃってるから諦めている方。
相談に行ってみることをおすすめしまーす!

・・・給付を受けずに済むのが一番なんだけどね (=^・^=)
PR
コメント[ 0 ]  TB[ 0 ]
<< 最近の図書館事情 ママ・マーケット>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL


FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]



Copyright © 2009 ray All Rights Reserved.