忍者ブログ
[]  2017/04/26/01:24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[学び]  2009/03/17/19:02

人生で初めて、本気でダイエットしようと思っているrayです、こんにちは。

てっとり早いダイエット法といえば、ご飯を食べなきゃいいだけのことですが、
今の私にはそうはいかない。。
仕事に追われているときは、ご飯を食べることを忘れていた、なんて
しょっちゅうだったし、食べることに執着さえなかったの。
だから、8か月前の私は、貧相なくらい痩せていたし、
あろうことか、痩せているのは体質なんだって思い込んでた。。

だが、しかし。
妊娠して、食が太くなって、一日三食+間食するようになって、初めて気がついたよ。

痩せていたのは、体質なんかじゃなかった... o(;△;)o

こないだ、人生で初めて、『これ以上太るな』って言われたよ。(助産師さんに)
『もう少し太ったほうがいい』と言われたことはたくさんあったのに。。。ショック。
ママ、頑張る。



今日ね、着付け教室で、京都の染め屋さんがいらっしゃってたの。
型染小紋の名工で、小糸染芸の五代目小糸太郎さんが、
京型染の技法と歴史について、レクチャーしてくれました。

反物に型紙をのせ、鹿の腹の産毛でつくったハケを使って
グラデーションを重ねるように染めていく技は、まさに職人芸。
繊細で緻密、そして手間のかかる作業に、
着物の美しさたる所以を知り、とても感動しました。
・・・そりゃ高価なのもうなずけるわ。

小糸さんの工房では、100年以上も同じ技法で伝統を守り続けているそう。
ただ、型染に使うハケの職人さんが日本に2人しかいないんですって。
型染めという技法も今ではほとんどなくなり、
現代では、PCで入力した染を、インクジェットで出力する、というような
大量生産型の方法にとってかわっているそう。
テクノロジーの発展や、業務の効率化、低価格競争みたいなことが、
職人さんを引退に追いやり、技術や伝統が途絶えてしまうことが、とても寂しく思えました。。


それはさておき、私ってば、

職人萌えっ・・・! (*´д`*)


やっぱ、男は職人っすよ!!
仕事をするときのストイックな眼差しっ!!
自分の仕事や作品やこだわりを説明するときの、真剣さ・誠実さ・ちょっと得意げさ。
人妻(私)のハートはイチコロでございました・・・



今日の学びはそんなとこ。
それでは、また!

PR
コメント[ 1 ]  TB[ 0 ]
<< 風呂敷マジック 両親学級>> [ HOME ]
Rg
太郎さんは職人の中でもイケメンの部類だからねぇ・・・背も高いし。

何なら紹介しようか!?
【2009/03/21 21:13】| | あ [ 編集する? ]
やっぱり・・・
「あ」さん、初コメありがとう!
やっぱり「あ」さんお知り合いでしたかっ。。
伝統工芸に携わっている職人さんって若い方のイメージがなかったんだけど、太郎さんはほんと素敵で・・・(*゚艸゚*)

今度、京都にでかけた時にでも、
『生徒さんがかっこいいって言ってたよ』くらいにお伝えください♪
【2009/03/22 15:22】
コメント投稿















trackback
トラックバックURL


FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]



Copyright © 2009 ray All Rights Reserved.